愛知県小牧市の調理麺類の製造販売はセントラル製麺にお任せ下さい

お電話でのお問い合わせはこちらから
0568-72-3939

メールでのお問い合わせ


  1. セントラル製麺TOP
  2. 商品情報
  3. 名古屋コーチンカレー

小牧発祥地鶏 名古屋コーチンカレー 航空自衛隊小牧基地秘伝のレシピをもとに、名古屋コーチンとこだわりのスパイスで仕上げたプレミアムなカレーが出来ました!

名古屋コーチンカレー3つのこだわり

  • 自衛隊小牧基地秘伝のレシピ
    「名古屋コーチンカレー」は、自衛隊の食堂担当の隊員さんが、
    歴史を継承しながらもこだわりにこだわりぬいて作り上げたレシピです。
    この秘伝のレシピを元に、食品メーカーが食堂を何度も訪れ、試作と調整を繰り返して完成しました。
    この「名古屋コーチンカレー」は、隊員さんの間でも大人気メニューとなっております。
  • こくと辛さにこだわった力強い味わい
    製造過程で、玉ねぎを炒める工程を入れる事で、野菜の甘みを引き出し、
    じゃがいも、玉ねぎのペーストを混ぜ合わせる事で、
    レトルトとは思えない野菜の煮込み感を味わっていただけます。
    また、牛、豚、鶏のうまみでコクを深め、りんごピューレとチャツネにより深みのある甘さを引き出しております。
    仕上げに、カレー粉、唐辛子でスパイス感をしっかりと出す事で、癖になる味わい深いカレーに仕上げました。
  • 名古屋コーチンのこだわり
    地鶏の代表として全国的に知られている名古屋コーチンは、
    明治時代に元尾張藩士の海部壮平氏(兄)と海部正秀氏(弟)が、
    小牧の池之内で誕生させました(小牧市ホームページより)。
    このカレーは自衛隊の食堂と同様に、名古屋コーチンのモモ肉と胸肉を合わせる事により、
    それぞれの旨みが調和して、まろやかな味わいを表現する事が出来ました。

名古屋コーチンができるまで

全国の自衛隊では、金曜日にカレーがふるまわれるのが慣例となっています。
長年に渡り、小牧自衛隊で食され続けたカレーに、小牧名物の名古屋コーチンを
加えたところ、隊員さんに好評 !
町おこしの一環として、レトルトカレーとして商品化致しました。
小牧自衛隊秘伝のレシピを元に、オリジナルの味に近づくように、調整、試作、
試食を重ね、自信の一品が完成しました。

商品情報

名古屋コーチンカレー

小牧発祥地鶏 名古屋コーチンカレー

本体価格800円

内容量:1人前 200g

賞味期限:製造日より365日

保存方法:常温

※直射日光を避け涼しい所で保存して下さい。